読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Laravel4のLog laravel-debugbarを使う

次のプロジェクトがLaravel4を使うので、sampleを試している logをtail -f ではなく、画面に表示しながら確認出来るlaravel-debugbar 画面内でdebug/info/warning/error など出し分けたログをフィルタかけられるのが良い

手順

  • composer.jsonのrequireに
"barryvdh/laravel-debugbar": "1.8.*"
  • composer update
$ composer update
  • app/config/app.php のServiceProviderに追加
'Barryvdh\Debugbar\ServiceProvider',
  • app/config/app.php のaliasに追加
'Debugbar'           => 'Barryvdh\Debugbar\Facade',
  • debug trueにすると画面に表示
'debug' => true,